顧問サービス(プライベートバンキング)

顧問サービス(プライベートバンキング)は、お客さまのファイナンシャル・ゴールを達成するために、金融や財務計画(financial plan)に関する継続的なアドバイスを行い、資産管理報酬として年間顧問料をいただくサービスです。

プライベートバンキングサービスは、資産全体の状況を定期的にモニタリングし、資産を保全するためのリバランスなどをご提案いたします。また、税理士や不動産の専門家とも連携し、各分野の専門家意見も取り入れながら、資産の全体最適化を継続してアドバイスしていきます。(税務・不動産含む)

なお、弊社のプライベートバンキングサービスを締結するには、金融資産(余裕資産)1,000万円以上又は年収2,000万円以上が必要となります。

年間顧問料

200,000円(税別) ~  

運用資産×1.5%:最低20万円(税別) 年1回の契約更新日に再計算

顧問サービス(詳細)

 

2018年3月11日