【2015年に貯蓄をするコツ 第二弾】

新年明けましておめでとうございます。
本年も家計相談コンシェルジュを宜しくお願いいたします。

さて、2015年最初の記事は、前回の【2015年に貯蓄をするコツ 第二弾】です。

最近は、マネーセミナーや勉強会など、無料でマネー情報を収集できるようになりました。

しかし、知識を付けても、「まだ先のことだから」と、なかなか貯蓄を始められない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

やはり、将来必要なものよりも、今必要なものを優先してしまうものなのでしょう。

貯蓄ができる人は、次の問いに対する答えをしっかりと持っています。

・なぜ、貯蓄をする必要があるのでしょうか?

・いくらの貯蓄が必要なのでしょうか?

・いつまでに貯蓄をする必要があるのでしょうか?

・貯蓄できなかった場合は、自分や家族はどうなってしまうのでしょうか?

・今の貯蓄ペースで予定額の貯蓄ができるのでしょうか?

こんな問いかけをすると、今の金銭感覚や貯蓄の計画性についてはいかがでしょうか?

人は、必要性に迫られると行動に起こすことができます。

行動しなければ、何も変わりません。

次回もお楽しみに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です