☆底値な買い物

こんにちは!

家計相談コンシェルジュスタッフのみおなです。

最近公私にわたり多忙な毎日で更新が出来ませんでした!(言い訳大好き)

さて、前回の記事からだいぶ日数が経ちますが、成果の程が気になります。

「始めます!」と宣言してから約2週間で一枚も500円玉と出会わないなんて事は無いはずです。今日までで何枚貯まったのか…記事の最後で発表します!(せこい演出ですが、一度やってみたかったw)

題名にある、底値。皆さんは食材や日用品が「どこ」で「いつ」「いくら」で売っているかを意識して買い物をしていますか?

新聞折込やポスティング等でチラシを目にする事があると思いますが、気にし過ぎると洗濯洗剤の特価品を20円いつもより安く買う為にガソリン代や時間をかける事になり、特価品を購入する為にかかる経費が増えて、それはもう総合すると特価品ではない!っていう失敗を昔はよくしていました。大切なのは、自然の買い物動線の中で出会う特価品を見極める底値の暗記と、特価品に出会いやすい曜日やお店の暗記だと思います。

先日のスーパーでの事です。お財布の中には千円札一枚と数百円の小銭がありました。夕飯の食材をメニューも決めずにとりあえず行きつけのスーパーで安い物を探す買い物のつもりで入ったのですが、困った事にわたしの大好物であるロッ◯のチョコパイ(9個入り)が213円(税別)で入口に陳列されていました!

欲しい。ロッ◯のチョコパイはわたしの知る限りは213円(税別)は底値である。地域差はあるだろうけど、この近所ではなかなかお目にかかれない特価品!コレは買いでしょう!

でも、でも、どう考えても今日のお財布の中といくら相談したって、答えは買わない!が賢明です。育ち盛りの子供達の為にも肉魚野菜の栄養バランスを考えた夕飯の買い物には千円ちょっとの金額はギリギリだと思います。

しかし…迷いましたが、

わたしは何年主婦として毎日の献立をやりくりして来たのか。心を落ち着かせ、どうすれば夕飯とチョコパイの両方を手に入れられるかを考えました。

栄養バランスも考え、高価なおかずに力を入れずに済むメニューを!!

購入した物は「お稲荷さんの皮」「豆腐」「レタス」「鶏胸肉」と「チョコパイ」

夕飯のメニューはお稲荷さんとワカメと豆腐のお味噌汁と鶏むね肉で作るハムのサラダ。家に常備品としてあるワカメやキャベツや大根達に助けられ、この日はお財布の中身を綺麗に使いきり、夕飯とおやつをゲットしました。(満足)

この日は500円玉を手にすることは出来ませんでしたが、毎日やりくりを考えながら、楽しく500円貯金を増やしていきたいです!

ここまでくだらないけど真剣なわたしのお財布事情武勇伝を読んでいただきありがとうございます!冒頭でいくら貯まったのかと自らハードルを上げましたが、地道な努力(?)で現在2枚の500円玉を貯金箱に入れる事が出来てます♪( ´▽`)

このペースで行くと〜、半月で1000円貯まるなら、一ヶ月で2000円、半年で12000円、一年で24000円!おぉ!ん?

…?

一年で24000円?

じゃー、10年で24万円?20年で48万円で40年でもまだ96万円。

わたしの目標は100万円。

……。

アラフォーのわたしがこれから40年生きていけたとして、その時ハワイで何が出来るのか。(ーー;)

ペース配分を考え直さなければならない課題が浮かびましたね。無理がなく、目標も達成させる。少し不安になってきました(>_<)

💰お金の貯め方、使い方、増やし方がわかる賢い家計講座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です